校長あいさつ

とよみ小の合い言葉

夢に向かって 目標を立てて コツコツがんばる とよみっ子

 

 本校は、平成7年度に創立され、今年度で24年目を迎えています。
4月に107名の新1年生を迎え、全校児童672名で平成30年度がスタートしました。

 

 本校は広々とした校庭、咲き誇るな花々、中庭中央には、子ども達を見守るかのように力強くガジュマルが根を下ろすなど、緑豊かで環境に恵まれたた学校です。子ども達は「てくてく登校率95%」を誇りとしており、明るく元気な学校生活を送っています。
 
 教育活動では、ラムサール条約指定の漫湖周辺の環境を生かした学習を総合的な学習の時間を通して行っています。また、平成26年度より3年間、県教育委員会から体育・スポーツ推進校として指定され、平成28年11月2日(水)に研究成果発表会が行われました。主な本校の実績としましては、文部省研究開発校「総合的な学習の時間」(平成11年度〜平成13年度)、「才能開発実践教育賞受賞」才能開発研究財団(平成13年度)、「沖縄タイムス教育賞」(平成13年度)、「全国リコーダーコンテスト金賞5回」が上げられます。
 
 PTA活動も活発で、今年度のスローガンを「子ども!保護者!先生!みんなで楽しむPTA」として、みんなが一致協力して取り組んでいます。平成27年3月にベルマーク教育助成財団から感謝状を授与される等の成果を上げています。
 
 このような本校の良き伝統と校風を生かしながら、学校教育目標である「よく考え進んで学ぶ子、思いやりのある子、たくましい子」の実現に向け、全教職員が一丸となって取り組んでいきます。
 そして、保護者や地域の皆様と共に「子ども達の成長を実感できる学校づくり」をめざしたいと思いますので、より一層のお力添えを宜しくお願いいたします。
 
              平成30年4月
              とよみ小学校  校長 石川 博勝(いしかわ ひろかつ)